新鋭シンガーソングライター カワサキケイ5曲入りEP『天使のまねごと』を4/28に配信リリース決定!!明後日3/31には先行シングル「わたしは天使」を配信!

千葉県出身の新鋭シンガーソングライター カワサキケイの新譜5曲入りEP『天使のまねごと』が4月28日(水)に配信リリースされる。
デビュー作『ゆらめき』での透き通った歌声とフォーキーなサウンドは根底にありつつも、重厚なハーモニーによりさらに豊かになった音楽性と、歌詞におけるストーリーと心象風景の螺旋的バランスが、胸の奥を充分に満たしてくれ、正に新しい季節を予感する暖かく心地よい作品となっている。本作もカワサキケイ本人が制作録音ミックスまでを一人で手がけている。
またEPより先行シングルとして「わたしは天使」が3月31日(水)より各サブスクにて配信開始。先行シングル第二弾として「Hopi」が4月14日(水)より配信を開始する。

カワサキケイ EP 「天使のまねごと」
2020.04.28
Release

Track List
1.わたしは天使
2.おわらない
3.Hopi
4.グリムの王子
5.輝き

カワサキケイ コメント
皆様どうもカワサキケイです。昨年の1st Album「ゆらめき」リリースから早くも年は明け、春めいてきましたね。春って色んな終わりや始まりが、悲しい気持ちや楽しい気持ちが、ごちゃ混ぜに渦巻く複雑な季節だなぁと思います。桜なんて咲いている時はとても綺麗なのに花びらが散って踏み付けられていく様なんてグロテスクじゃないですか?でも、気持ちの良い風が吹いたら悲しい気持ちも楽しい気持ちも、全部ひっくるめてオーケーだよ!なんて思えたりもするから不思議ですね。そんな春にピッタリなちょっぴり切ないキラキラEP「天使のまねごと」が完成しました!皆様に気持ちの良い風が吹きますように!

カワサキケイ プロフィール
http://www.tetrarecords.com/カワサキ-ケイ/
1998年9月29日生まれ。千葉県出身。これまでに2作のEPとシングルを配信限定でリリース。作詞作曲から録音まで全てを一人で行う。
2020年4月には阿佐ヶ谷のジェラート店「Gelateria SINCERITA」の10周年を記念して、夏目知幸が主宰となって制作されたコンピレーションアルバムに岡田拓郎、川辺素(ミツメ)、王舟、等とともに参加。
2020年9月、1stアルバム「ゆらめき」を配信リリース。これまでの繊細なタッチの弾き語りをバンドサウンドへと発展させ、日常の機微を捉えた詩はそのままにその音楽性を深化させている。
2020年12月2日にはシャムキャッツが創設したレーベル”TETRA RECORDS”より初のフィジカルとなるカセットテープをリリース。
2021年4月28日『天使のまねごと』を配信リリースする。


1st Album「ゆらめき」配信中
MV「瓶の花」:https://www.youtube.com/watch?v=-b1BGxAMmPU
MV「悪魔の手」:https://www.youtube.com/watch?v=tAQMu-nsWpw